2016年10月17日

〜将来の認知症が心配な方へ〜MCIスクリーニング検査・APOE遺伝子検査の受付を開始しました!

MCI(軽度認知障害)とは、もの忘れ、あるいは判断力や実行機能の低下が見られるが、日常生活には問題ないという状態です。必ずしも全てのケースが認知症に移行するわけではありませんが、一般よりも認知症となる可能性が高い状態と言えます。この度の検査は、将来アルツハイマー型認知症に移行する可能性があるMCIのリスクを判定することが目的です。
MCIの段階で、早めに対策をとることで認知症の予防が可能となります。

医者.png


MCIスクリーニング検査血液検査(血液中の3つのたんぱく質を調べる事で、MCIのリスクを判定します。)

APOE遺伝子検査血液検査(この遺伝子タイプを持つ方は、持っていない方に比べ、アルツハイマー型認知症の発症率が3〜10倍高いことが明らかになっています。)

★当院では、より確実な判定をするため、臨床心理士による認知機能検査も合わせて行います★

<検査の種類>

料金

時間

MCIスクリーニング検査+  HDS-R/MMSE

23,000円(税込)

30


上記コース+WAIS-V


28,000円(税込)

2時間

APOE遺伝子検査

18,000円(税込)

1,2コースを行う場合、15,000円(税込)

10

posted by 御所ヶ谷HC at 10:08| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: